噺家の女房が語る落語案内帖

著者 :
  • 笠間書院
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (329ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784305709332

作品紹介・あらすじ

落語好きが高じて上京4回目で噺家の女房になったおかみさんが、小粋な語り口で分かりやすく、落語の世界へご案内します。

落語の用語や歴史、おすすめの噺、寄席の楽しみ方など初心者向けの基礎知識はもちろん、師弟の熱い絆エピソードや前座時代の身も心も削る稽古の苦労話など舞台裏のディープな裏話、またコロナ禍での動画配信作戦などのタイムリーな生き残り戦略まで、裏も表も知り尽くしたおかみさんならではの、基本を押さえながらも深く新鮮なネタ話が満載。
落語初心者から上級者まで十分楽しめる落語愛好家必携の一冊になっています。

こんな時代だからこそ、笑いながら肩と財布の力を抜いて、
庶民派エンタメの雄・落語の“沼”にどっぷりつかってみませんか。

【目 次】
はじめに・落語好きが上京4回目で噺家のおかみさんになった話

第一部・見習い編
1章 有り体に言うと落語ってなに?
2章 落語の歴史は意外と新しい 小咄・古典から新作まで
3章 落語のネタ元
4章 上方落語
5章 日本橋に浅草、吉原……落語の舞台と町の様子
6章 熊さん八っつぁんご隠居さん 落語に出てくる愉快な登場人物
7章 初めての落語は動画配信サイトが便利

第二部・高座編
1章 寄席か独演会か ライブで楽しむ落語
2章 枕って何? 落語の流れ
3章 落語の種類
4章 江戸に暮らす人々のくらし
5章 江戸の言葉
6章 寄席の決まり
7章 間とフラ
8章 本日の両国寄席
9章 新しい寄席の形―カフェと居酒屋
10章 2020年の噺家たち

第三部・舞台裏編
1章 亭号と名跡継承
2章 師匠と弟子
3章 羽織はプロの証・噺家の着物
4章 入門・前座から真打へ
5章 理想と現実 がんばれ二つ目
6章 真打昇進して「師匠」へ
7章 中堅真打の苦労
8章 師匠からのひと言
9章 稽古の裏側
10章 噺家のお財布事情

おわりに

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 以前から落語に興味を持っていたのだが、落ち着いて聞く機会がなかった。コロナ禍で車通勤に変わっり通勤時に読書が出来なくなった代わりに、落語を聞き始めた。

    本来ならば寄席に通ったりして、ライブの雰囲気を味わいたいところだが、残念ながら現時点では叶わないのでこの本で寄席や落語界の雰囲気や内部事情などが得てコロナ後に備える事にする。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

櫻庭由紀子
<プロフィール>
ライター、雑誌・書籍・ウェブの記事作成、創作を行う戯作者。伝統芸能、歴史(江戸・幕末時代考証)、日本文化の記事執筆の他、ドキュメンタリーライター、インタビューライターとして活動。噺家・三遊亭楽松の女将として、同氏のサポート全般や公式サイトのエディター兼広報などとしても活躍している。著書に『噺家の女房が語る落語案内帖』(笠間書院)。

「2022年 『江戸の怪談がいかにして歌舞伎と落語の名作となったか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

櫻庭由紀子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
辻村 深月
カズオ・イシグロ
加藤シゲアキ
森 絵都
湊 かなえ
宇佐見りん
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×