祝福

著者 :
  • 河出書房新社
3.17
  • (8)
  • (54)
  • (76)
  • (30)
  • (5)
本棚登録 : 403
レビュー : 81
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309020136

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2016.12.30 読了


    なんてことない短編集。

    淡々としすぎて、何が言いたかったのか
    わからなかった。。。

    サラッとは読めるけど、
    あまり残らなかった。。。


    登場人物が Aやら Rやらで
    男女なのかも 誰なのかも こんがらがるし。

著者プロフィール

長嶋有
一九七二年生まれ。二〇〇一年「サイドカーに犬」で文學界新人賞、翌年「猛スピードで母は」で芥川賞、〇七年の『夕子ちゃんの近道』で第一回大江健三郎賞を受賞し、〇八年には『ジャージの二人』が映画化された。一六年『三の隣は五号室』で谷崎潤一郎賞受賞。その他の小説に『パラレル』『泣かない女はいない』『ぼくは落ち着きがない』『ねたあとに』『佐渡の三人』『問いのない答え』『愛のようだ』『もう生まれたくない』『私に付け足されるもの』、コミック作品に『フキンシンちゃん』、エッセイ集に『いろんな気持ちが本当の気持ち』『電化文学列伝』『安全な妄想』等がある。

「2019年 『三の隣は五号室』 で使われていた紹介文から引用しています。」

長嶋有の作品

ツイートする