社会法則/モナド論と社会学

制作 : 村澤 真保呂  信友 建志 
  • 河出書房新社
4.40
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309244594

作品紹介・あらすじ

あらゆる事物は社会であり、あらゆる現象は社会的事実である。タルドが主要著作をみずから要約した『社会法則』、その特異な方法論をあきらかにした『モナド論と社会学』。ますます新しい「無限小」の社会学者タルドのエッセンス。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ミクロな視点で社会を読み解こうとし、
    反復、対立、順応をそうした社会的運動の基礎要素とする。
    順応の視点が面白い。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

19世紀の社会学者。

「2016年 『模倣の法則』 で使われていた紹介文から引用しています。」

社会法則/モナド論と社会学のその他の作品

社会法則/モナド論と社会学 Kindle版 社会法則/モナド論と社会学 ガブリエル・タルド

ガブリエル・タルドの作品

ツイートする