笑点の謎―あの怪物番組の秘密が、いま明かされる

著者 :
  • 河出書房新社
3.18
  • (1)
  • (1)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309264547

作品紹介・あらすじ

『笑点』の会場に足を運び、重ねて放映も見る。その両方をずっとつづけてきた著者たちだからこそ発見しえた、番組演出上の秘密はたくさんある。好きで好きで仕方がないゆえに、気になって仕方がない疑問も数々ある。これらは、メンバーの知識を総動員して推理・検証した。それでもわからないときには、番組関係者にも取材を敢行した。本書では、こうして得た、内部の人しか知りえない貴重なマル秘情報をみなさんに公開する。また、愛すべき大喜利メンバーたちのキャラクターや"問題発言"を分析し、その人間関係や舞台裏での真の姿も追究した。さらに、番組中でじっさいに起こったハプニング、大喜利におけるギネス級の記録、「ヘエー、そんなこともあったのか」というような番組草創期から現在に至るまでのさまざまなオモシロ出来事もまとめて教えてしまう。そして、『笑点』は、いったいこれからどこへいくのかということまで大胆予測した。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あの長寿番組「笑点」ファンが、番組にまつわる謎(というか、小ネタ)をまとめた本。

    10年以上前に出版。円楽師匠、こん平師匠はまだ現役だったんだなあ。あのとき大喜利回答者だった歌丸師匠が司会者を経て番組勇退というのだから、時の流れは早い。

  • 読了。あのお化け番組をこよなく愛する「笑点オタク」団だからこそ、ここまで判るかウンチクのオンパレード。裏のうらまで面白かった。

全3件中 1 - 3件を表示

笑点探偵団の作品

ツイートする