南の島の星の砂

著者 :
  • 河出書房新社
3.75
  • (176)
  • (101)
  • (303)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 946
感想 : 128
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309265841

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いつもそばに置いておきたい絵本

  • coccoの絵本。お話はとてもシンプルだけど、絵がすごくステキ!!思わず魅入ってしまう。沖縄への愛が溢れてます。

  • ぼくはオキナワの事は、よく知らないけど。
    美しく描いているなぁー、と思いました。

    帯がね、図書館の本には、貼ってあって。
    Coccoの言葉が載っているんだけれども。
    『~挑んでいます』。
    現在進行形。

    その一環であるという意味なのだろう、この絵本も。

    ぜんぜん。
    自然のことしか触れてないけど。
    いろいろ。
    ありすぎますよね、きっと。
    沖縄、って。

  • Cocco作、絵、訳のスクラッチ技法で
    沖縄の星の砂が描かれた綺麗な絵本。
    ペラペラと眺めるだけでも楽しめる。
    一面が星で埋め尽くされたページでは、
    星の中に苺、☺︎、船、かめ、きりん、りす、
    飛行機、ショベルカー、お花、うさぎなどが
    隠れていて可愛い。

  • 南の島の星の砂
    著作者:Cocco
    発行者:河出書房新社
    タイムライン
    http://booklogjp/timeline/users/collabo39698
    はっと息をする美しいさで表紙買いする人の続出の名作です。

  • 絵はそれなりに綺麗だが、物語性に乏しい。構成の妙がない。

  • 保育園でこのイラストの技法で絵を描いたなあ

  • ずっとずっと南の海のかわいらしい小さな島のおはなし
    Oh!Starry night 人魚の顔がCoccoに似てる
    ( *´艸`)フフフ♡
    沢山の星の中に薔薇やニコちゃんマーク、ショベルカー、動物に黒電話(?)
    ( *´艸`)フフフ ☆。.:*・゜
    星砂のでき方のおはなしかな^^*
    カラフルなスクラッチがMax美しい✨♡

  • coccoの才能に脱帽

  • スクラッチで描かれた美しい絵本。coccoの感性が素敵。次々溢れ出てくる感じ。

全128件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1977年、沖縄県那覇市出身。アーティスト。
シンガーソングライター・女優・絵本作家・エッセイストなど多方面で活躍。透明感のある独特な存在感を持つ。
絵本には『南の島の恋の歌』『南の島の星の砂』(共に河出書房新社)が、エッセイ集や小説『ポロメリア』(幻冬舎)などもある。

「2019年 『みなみのしまのはなのいろ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

Coccoの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする
×