お茶漬けの味100

著者 :
  • 河出書房新社
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309267623

作品紹介・あらすじ

ベーシックなものから、季節の素材をふんだんに使ったアイデア茶漬けまで。松田流お茶漬け100レシピ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「あなた、今日も遅かったのねぇ。また飲んできたの?」

    「うるせーなぁ、付き合いだからしかたねぇだろ。」

    「別に怒ってないわよ。はい、お茶漬け。」



    なんて出されたら最高だよね!

    今はまだ、自分がこれみてお茶漬け作ってるんですがね。わっはっは。

  • 意外なネタがたくさんあっておもしろい。

  • シンプルなものこそ極めたい。そんな気持ちになることってないですか?

    身近にあって奥深い、そして手軽に食べられるのに美味しい。
    そんなお茶漬けを、もっと極めようというのがこちらの本。
    ベーシックなものから様々なアイデアのお茶漬けまで、
    お茶漬けの100のレシピを紹介しています。
    中には、「こんなもので?!」というようなものもあり、興味深いです。
    見ていると、作りたくなっちゃう本ですね。

    たかがお茶漬け、されどお茶漬け。
    シンプルな食べ物だからこそ、時には拘ってみるのもいいですよね。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

料理研究家・テーブルコーディネーター。ホルトハウス房子氏に師事。各国の家庭料理を学びつつ、日本料理、中国料理を究める。1993年より「松田美智子料理教室」主宰。季節感を大切にしたおしゃれで作りやすいレシピが好評。また肥満、生活習慣病にならないための食生活にも造詣が深く、「健康と美を考えた料理」を意識したオリジナルメニューも手がける。、NHK「今日の料理」、日本テレビ系「キューピー3分クッキング」など、テレビ、雑誌、テーブルコーディネートなどで幅広く活躍。

「2014年 『万能!にんにくみそ床レシピ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松田美智子の作品

ツイートする