うきうきお出かけ着物術

  • 河出書房新社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309268996

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • たくさんの人の体験談や東京近辺の街歩き案内など。

  • 着物に興味はあるんですが、、
    着物を着るにはすごい労力がいる気がして気後れしてしまいます。

    けどこの本を読むと、洋服のようにもっと気楽に着ればいいんだなって思えます。むしろ、どんどん着物を着てみたくなってきますw

  • 浅草・銀座だけでなく川越にもお出かけしてるのがオツですな。
    キモノで京都旅行に憧れる今日この頃。

  • カラーページは半分くらい。
    着物のコーディネートも掲載されています。
    タイトル通り、着物でのお出かけ気分を味わえます。
    読みごたえよりも
    さらっと眺める程度の内容を求めてる方にはよいのではないでしょうか!?

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

新潟県生まれ。國學院大學文学部在学中に『劇画アリス』に掲載された「灰色の風景」で漫画家デビュー。1986年「見晴らしガ丘にて」で第15回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。『ルームメイツ』『アカシアの道』など映像化された作品もある。主な作品に『死者の書』(上下)、『夢十夜』(原作:夏目漱石)、『戦争と一人の女』(原作:坂口安吾)などの原作ものやオリジナル作品『異神変奏』など多数。

「2017年 『たそがれの市 あの世お伽話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

近藤ようこの作品

ツイートする