エレクトロ・ショック

制作 : プラット・アレックス 
  • 河出書房新社
3.87
  • (5)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (411ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309269115

作品紹介・あらすじ

ハシェンダからパリ、デトロイトへ。80年代末のサマー・オブ・ラヴからラヴ・パレード、そしてURやジェフ・ミルズへと続くテクノの冒険旅行。フランスを代表するDJ、ロラン・ガルニエの自伝。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何回も読んでしまった。いろんなDJが聴きたくなってmixCDを買いに走った。

  • 2015/4/9購入

  • もうダンスミュージックも振り返れるようになったんだなぁ。

  • 常にシーンの真ん中にいた男の眼から見たテクノ年代記。

    ただ毎回こういう音楽についての本を読むと哀しくなる。というのも、やはりもうどう考えてもテクノには90年代のようなパワーはない。

    音楽は常にそうやって流れさっていってしまう。
    また新しい音楽がきっと生まれてくるのはすばらしいことなのだけれども。

    でもそれでも・・・
    テクノが聞きたくなる!

全5件中 1 - 5件を表示

野田努の作品

ツイートする