ふたりで見たい世界の名景ベスト50

制作 : 渋川 育由 
  • 河出書房新社
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (79ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309269436

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読始:2009,7,3
    読了:2009,7,3



    この満足度は写真がイマイチだったというわけではなく、テーマ「ふたりで見たい」にマッチングしてなかったのではないか?という感想をもったことからすこし低め
    だがそれを除いてみてみると素晴らしい景色に違いはない
    ここでもまたいくつかお気に入りをピックアップしてみようと思う



    ◆プリトヴィッチェ 湖群の青
    おもわずため息がもれる
    高原地帯を流れるプリトヴィッチェ川はコラナ川と合流するまでに大小16の湖と92の滝をつくる。
    この一帯はカルスtp大地のため炭酸カルシウムを多く含んだ水が年月をかけてすばらしい色を生み出す
    周辺は広大な緑に覆われ、遊歩道がはりめぐらされ、森と湖の意や死を求めて人気のスポットである


    ◆北欧の華麗な港町オーレスン

    ◆アルプスの登山列車

    ◆ザキントス島 シップレックビーチ
    一枚の写真が掲載されると世界中の海ファンから感激の息がもれた…
    かつてヴェネチア人が東方の花と呼んだように草木の繁る美しい島だが、1953年の地震いらいこのワンが島一番の名所になった
    砂浜の人物と比較すると岩盤のスケールがわかる
    まるで歴史から取り残されたようにしずかな空間だ


    ◆見果てぬ夢ガウディ
    サグラダファミリア…スペインに行ったら絶対に行きたい場所


    ◆ヴィクトリアの滝
    ザンベジ川がジンバブエとザンビアの国境地帯で巾1700mにわたって流れ落ちるのがヴィクトリアの滝
    ゆったり流れていた川が突然大地の裂け目に吸い込まれるように消えてしまう様は圧巻……!!


    ◆香港の夜景
    世界一美しい100万$の夜景


    ◆天国に一番近い砂浜
    イルデパンは細長いニューカレドニアの端から置き忘れられたようにある島
    パウダー状の真っ白砂浜は裸足では歩きにくいくらいきめこまかい


    ◆最果ての地平 ナラボー平原
    南オーストラリアの広大な平原
    ナラボーはアボリジニ語でなにもないを意味する
    世界の住みたくない場所ベスト3にはいるというのもわかる
    そのナラボー平原が南氷洋を前にして突然ぷつりと終わる
    バンダの崖と呼ばれ65mの断崖が200kmもつづくという…
    まさに地の果てにふさわしい絶景といえよう


    ◆アンテロープキャニオン
    この不思議な形をした渓谷は河の鉄砲水が赤い砂いわをけずりとってできたものだ。トンネル状の内部は意外なほど狭くくねくねとみずのながれがそのままの形の道を150mほど進む
    地上の光がところどころで赤い流線型の岩肌を照らし、幻想的な空間が出現する
    スポットライトのような光が谷底をさす瞬間はようど正午前後のわずかな時間に限られるという


    ◆アリゾナ巨大隕石孔
    ミディアクレーターは約5万年前に30mもの大隕石が衝突したあとだ
    直径1300m、深さ170mというこの隕石孔はただ巨大なだけじゃない
    世界で唯一完全な円形のままの姿で残っている
    地上ではそこが隕石孔とはまずわからないwww
    ↑これを見るとアームズを思い出すのは俺だけだろうか?www

全1件中 1 - 1件を表示

ふたりで見たい世界の名景ベスト50を本棚に登録しているひと

ツイートする