東京手みやげ 逸品お菓子 (料理通信セレクト)

制作 : 瀬戸 理恵子  瀬戸 理恵子  君島 佐和子  君島 佐和子  料理通信 
  • 河出書房新社
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 20
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (163ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309270913

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 食の雑誌『料理通信』が出した、東京の手みやげガイド本。

    12ヶ月別に厳選されたお菓子が130品収録されている。
    もちろん、全商品とも食欲をそそる美味しそうな写真あり。贈りたい月に相応しい逸品がすぐにわかる。
    時節を意識したセレクトは大人な感じである。
    紹介のお菓子1点1点には知って楽しくなるようなエピソードが添えられており、贈り物選択の一助になる。
    さらに、そのお菓子は、「万人向けか通好みか?」、「カジュアルかラグジュアリーか?」のおおよそのポジションもわかる。
    「あの方には何を贈ればよいのだろう?」そう迷ったときに便利な1冊である。あとは、相手の好みや家族構成に合わせるか、それとも、私の好きなお菓子なんですよ、と自分を知ってもらうような気持ちで選ぶかである。
    でも、そこが難しいところか。

    と言っても、私の場合はほとんど家族で食べるつもりだから問題ないのだが。

    【私が心惹かれた逸品】 食べたいものをピックアップ

    1月
     ●ラデュレ銀座「ルリジューズ」 映画「マリー・アントワネット」に登場
     ●パティシエ・シマ「ガレット・デ・ロワ」 ⇒年の初めの運試しに。
     ●根津のたいやき「たいやき」 ⇒元米副大統領、駐日大使も3年務めたウォルター・モンデール氏が「日本最高の鯛焼き」と讃え、贔屓にした。

    2月
     ●ゴンドラ「マドレーヌ」 ⇒日本流「マドレーヌ」の元祖

    3月
     ●フォション「エクレール」 ⇒カラフルでポップでモダン。愛らしい。

    4月
     ●銀座マキシム・ド・パリ「ミルフィーユ」 ⇒「お菓子の皇帝」の異名を持つスペシャリテ

    5月
     ●パティスリー・サダハル・アオキ・パリ「エクレール・マッチャ」 ⇒艶やかな抹茶色のフォンダンの衝撃
     ●銀座若松「元祖あんみつ」 ⇒昭和5年生まれ
     ●花月「かりんとう」 ⇒松任谷由実さんお気に入り。缶もキュート。

    6月
     ●アンリ・シャルパンティエ銀座本店「銀座産ハチミツ・マドレーヌ」⇒銀座の蜜蜂が集めた、稀少な蜂蜜を使用
     ●しろたえ「シュークリーム」⇒向田邦子さんのお気に入りだった
     ●亀十「どらやき」 ⇒1日に3千〜5千個も売れる、新食感どらやき

    7月
     ●梅花亭「亞墨利加饅頭/佛蘭西饅頭」 ⇒「亞墨利加饅頭」は嘉永6(1853)年誕生
     ●越後屋若狭「水羊羹」⇒伊藤博文、夏目漱石、棟方志功らに愛された

    8月
     ●上野凬月堂「東京カステラ」⇒生みの親として伝統を守った限定品

    9月
     ●山田家「人形焼」 ⇒作家・宮部みゆきさん常連客 『本所深川ふしぎ草子』のモチーフ    

    10月
     ●オーボンヴュータン「ビスキュイ・サボォワ」 ⇒河田シェフがフランス修行時代に出会った地方菓子
     ●竹隆庵岡埜「こごめ大福」 ⇒石原裕次郎さんのお気に入りだった。

    11月 
     ●柏水堂「プードル」⇒三島由紀夫や太宰治も訪れた店。女の子が喜びそうな可愛らしさ。
     ●群林堂「豆大福」 ⇒言わずと知れた行列の出来る店

    12月
     ●新正堂「切腹最中」⇒あふれんばかりの艶やかな餡


    さて、今日から10月。
    10月の注目品は「こごめ大福」だ。今日、テレビを見ていたら、ちょうど出てきた。メチャクチャ旨そうだった。俳優の阿部寛さんも贔屓にしているそうだ。食べてみよう。 

  • 料理通信の記者たちが足で集めた情報を基に、一軒の店に一つのお菓子、その歴史的な係わりあいや由来を、限られた字数の中で、見事に花開かせている。全ページにわたるお菓子の写真の魅力も、それらの記事を一層引き立てている。

  • 季節にあわせて紹介。
    うまそうなものは一度買ってみたい。

    • misato-mさん
      こういう情報をインプットしてもアウトプットするのは山本山…。
      こういう情報をインプットしてもアウトプットするのは山本山…。
      2014/06/12
    • bob-taniさん
      そうですね。
      そうですね。
      2014/08/16
  • どれもおいしそう…。

  • グルメ通に支持される「料理通信」セレクト、逸品お菓子130点をオールカラーで紹介。定番から斬新なものまで美味しさとともにお菓子の背景が綴られ、最適な手みやげが必ず見つかる本。
    2009/10/02

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする