ビジュアル版 ロングライドの世界

著者 :
制作 : 米津 一成  米津 一成 
  • 河出書房新社
2.86
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 27
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309271316

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者3冊目。今回は写真を使ってのロングライドの説明。
    ん~何も面白くない。どうもこの著者は好きになれない。
    どう?僕の知り合い凄いでしょって話ばかり。別にそんなの読みたくないわ。

  • 旅としてのロングライドというよりは、レースでのロングライドの話が中心。これから市民レースに出てみたいな、という人には参考になるかも。

  • 0/1

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1959年東京都生まれ。中学生の頃に熱中した自転車に40歳を過ぎてから出戻り、以降、ロングライドを中心に自転車を楽しむ。メンバー数3万人を超えるmixi「自転車で遠くへ行きたい」コミュニティ管理人。フランス発祥のロングライドイベント「ブルベ」で2006年に200km、300km、400km、600kmを走りSR(スーパーランドナー)の認定を受ける。最近は趣味が高じて、オリジナルデザインのサイクリングジャージの制作も行っている。著書に『自転車で遠くへ行きたい。』『ロングライドに出かけよう-自転車で遠くを目指す生き方・走り方-』、監修に『ビジュアル版ロングライドの世界』がある。

「2015年 『追い風ライダー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

米津一成の作品

ツイートする