平成着物読本

著者 :
  • 河出書房新社
3.35
  • (4)
  • (6)
  • (10)
  • (0)
  • (3)
本棚登録 : 67
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309272894

作品紹介・あらすじ

小さなコツ、役立つヒント、ほっとする話など、着物好きならではの235話を集めました。図解でわかる「あんな失敗、こんな赤面&原因と対処法」付き。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本当に普段から着物を楽しんで着用している方ならではの、知識や工夫や情報がぎっしり詰まった一冊。そうそう、半襟、安全ピンでもなんとかなるんだよね、とか(笑)。あと、君野さんの白半襟の見せ方、絶妙なバランスがとてもお似合いで素敵♪これは真似したい。普段着の写真も多いので、こんな風に気軽に着てみようかな?と思わせてくれるのもツボ。着物好きなら、読んで損はない一冊です。

  • 君野倫子さんの着物本が好きです。昭和ともアンティークとも違った平成の今に着物を日常着として着るヒントが満載の一冊。コーデネートも奇抜なものはないので、ホッとするものがあります。

  • またよみたい

  • 着物で暮らす!
    とりあえず、補正下着と湯文字がほしい。
    あと、半襟。

  • 資料番号:011443363
    請求記号:593.8/キ

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

アメリカの短大を卒業後、貿易会社に努める。帰国後、フリーライターに。女性、着物、和モノなどをテーマに執筆業、Webコンテンツプランナー。アメリカ在住中に日本文化に目覚める。着物にはじまり、手ぬぐい、和菓子、古布、古本、そして昔の印刷物など、古きよき日本の賢い文化を現代に生かして楽しんでいる。著書に『平成着物図鑑』など。

「2015年 『きもの便利帖』 で使われていた紹介文から引用しています。」

君野倫子の作品

ツイートする