フルトヴェングラーと私 ---ユピテルとの邂逅

  • 河出書房新社
2.25
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309273907

作品紹介・あらすじ

2012年に逝去したドイツのオペラ、リート界の至宝フィッシャー=ディースカウは、まだ二十代の青年時、巨匠フルトヴェングラーの晩年1950年に、初めて出会うことになり、翌年ブラームスの「ドイツ・レクイエム」で歴史的な初共演を果たした。歌手にして指揮者、音楽研究家でもあった著者だからこそ、実体験から初めて捉え得た、指揮者・作曲家フルトヴェングラー晩年の実像。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • フルトヴェングラーが作曲した交響曲第2番と3番、そして「テ・デウム」を聴いてみたくなった。

全1件中 1 - 1件を表示

フルトヴェングラーと私 ---ユピテルとの邂逅を本棚に登録しているひと

ツイートする