色彩・配色・混色: 美しい配色と混色のテクニックをマスターする

制作 : 高橋 早苗 
  • 河出書房新社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309274294

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 帯文:”色彩の基本がよくわかり、配色・混色の技術が身につく!” ”世界的ベストセラー『脳の右側で描け』の著者による色彩の入門書、待望の初訳!”

    目次:謝辞、はじめに ― 色彩の重要性、[Part1]chapter 1 デッサン,色彩,絵画,そして脳のプロセス、…他、[Part2]chapter 4 絵具と筆を買いそろえ,使ってみる、…他、[Part3]Chapter 8 なにが色を調和させるのか?、…他、用語解説、訳者あとがき、参考文献

  • 浮世にドップリだけど、「色」のコトは判らないなぁ~
    まぁ役立ちそうかどうかは、「脳の右側で描け」を試し読みしてからかな、、、

    河出書房新社のPR
    「ベストセラー「脳の右側で描け」の著者による色彩の入門書。実習をこなすうちに、色彩の基本構造がよくわかり、配色や混色の技術が身につきます。色彩の複雑さを読み解くための必携の書。」

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

カリフォルニア州立大学ロングビーチ校の美術学部の教授を引退し、大学や美術学校等で定期的に講演をしている。UCLAから美術、教育、認知心理学の博士号を取得。TV番組や多数の出版物にて紹介されている。

「2014年 『内なる創造性を引きだせ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ベティ・エドワーズの作品

ツイートする