やおきん公認 うまい棒大百科

制作 : うまい棒同盟 
  • 河出書房新社
3.50
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309274386

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やおきん公認、うまい棒同盟さんによる、うまい棒のみの本。
    種類もコラボもこんなにあったのか…。
    個人的には海用うまい棒~ると、うまい棒~とが欲しい。
    うまい棒同盟さんのサイトはこちら。
    http://www.kawamotto.com/

  •  あのうまい棒に関する本。うまい棒同盟といううまい棒を販売しているやおきん公認のウェブサイトを運営している管理人は、うまい棒ラブが止まらないそうだ。


     うまい棒と言うと手軽な値段で買えるお菓子と言うイメージしかなかったが、そんなのは甘ちゃんだと分かった。なにしろ、1979年以来、定番の商品から、伝説のうまい棒、イレギュラーうまい棒、地域限定うまい棒など多種多様にわたる商品づくりをしてきているので奥が深い。たかが駄菓子とあなどってはいけない。


     うまい棒の歴史の生き証人へのインタビュー、うまい棒トリビア、うまい棒グッズなど盛りだくさんの内容だ。


     やおきんのサイトを見たら、うまい棒のうたがあると知って驚いた。うまい棒公式テーマソング「うまさボーボー」。


     うまい棒がこれからどんな風になっていくのか気になる。

  • 今も売られている、うまい棒。
    10円で買える魅力もさることながら
    色々な味がある楽しさ。
    そんなうまい棒の歴史を語る一冊。

    そう、このパッケージだった! と思う所から始まりましたが
    少しずつ違うパッケージがあった事に驚きです。
    むしろそこに気が付くのがすごいかと…。
    グッズはまったく知りませんでしたが
    抱き枕とか気持ち良さそうです。

    コレクターの徳郎さん達のインタビューやコメントもあり
    共感する所もあって楽しかったです。
    ちなみに、チーズ味が好きです。

  • うまい棒愛に120%満ち溢れていて微笑ましい。

  •   10分ほどで全部読めました。暇つぶしにはいいかも。
      うまい棒といえば、あの1本10円のお菓子ですが、定番のコンポタ味から最近発売されたシュガーラスク味まで載っています。個人的にはバレンタインの義理チョコうまい棒が発売されたらすごいうれしいです。
      それにしてもうまい棒のパッケージをコレクションする人がいるとはすごいなあと思いました。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

ウェブサイト『うまい棒同盟』管理人。誰よりもうまい棒を愛し、うまい棒の奥深さを知り尽くす男。「裏・国民食=うまい棒」を追い続ける日々。

「2013年 『やおきん公認 うまい棒大百科』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイートする