山のことば辞典

著者 :
  • 河出書房新社
3.29
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309275086

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「くさり場、はしご場」「焚き火」…なつかしい。
    資料用でいいのないかと探している時に、なんとなく借りてしまった。図書館本。きれいな写真多め。

  • 右岸左岸の定義をまるっきり反対に覚えていたのにショックした。人に薀蓄を傾けなくて良かった。

    登山はもともとボンボンの遊びなのか上から目線のことばに白ける。

  • 山やさんの山ことば解説。
    写真もきれい。

  • 登山を始めたらぜひ使いたい、地形や気象、自然、道具などの山にまつわる独特な言葉。著者が長年の山行で得たあふれる知識を、壮大な山の写真とともにウィットに富んだ語り口でご紹介!

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

著書に『自然を傷つけない山登り』(山と溪谷社)、『海の釣魚・仕掛け大事典』(成美堂出版)など。『山歩きのための山名・用語事典』(山と溪谷社)も一部執筆。自然保護を支援するNGO「自然の権利基金」理事。

「2014年 『山のことば辞典』 で使われていた紹介文から引用しています。」

豊田和弘の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする