代打の神様: ただひと振りに生きる

著者 :
  • 河出書房新社
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309275512

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 渋い。いぶし銀の選手たちの話。ゲームの主役はエースピッチャーやクリーンナップが主だろうが、ひと振りで一打席のピンチヒッターが主役に躍り出ることもある。そんなひと振りにかけた代打稼業の選手たちの話に心を打たれた。

  • 広永選手の東京ドーム1号本塁打は、私、観戦中の出来事です。いまだによく覚えています。

  • 矜持が感じられて良かった

  • 流れを読む、初球から行く、一発で決める、挽回はできない、これぞ代打の神髄四箇条。高井保弘から桧山進次郎に至る決定版代打列伝ベスト10。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1964年熊本県生まれ。ノンフィクション作家。青山学院大学文学部卒業、早稲田大学第二文学部卒業後、大学に勤務しながら執筆活動に入る。2008年より専業作家に。『巨人軍最強の捕手』(晶文社)で第14回ミズノスポーツライター賞優秀賞を受賞。他に『この腕が尽きるまで』(角川文庫)、『人を見抜く、人を口説く、人を活かす』(角川新書)、『「あぶさん」になった男』(KADOKAWA)など。

「2018年 『イップス 魔病を乗り越えたアスリートたち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

澤宮優の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
高野 和明
安倍昌彦
宮本 慎也
澤宮 優
吉井 理人
金子 達仁
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする