• Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309278476

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • カブキブ読んでなかったら多分手に取ってないから
    タイミングだなあと。
    名優伝が面白かった。
    やっぱり三人吉三と白波五人男と毛抜は
    舞台で見てみたい。

  • 武蔵野大学図書館OPACへ⇒ https://opac.musashino-u.ac.jp/detail?bbid=1000124969

  • [北村薫さん関連の記事あり]
    「歌舞伎はギリシャ神話」北村薫

  • #歌舞伎 です。すごい本です。
    たいして厚くはない。絵や写真も多い。なのにものすごい情報量。
    テレビドラマに進出する歌舞伎俳優さんは多いけど、本職は全然見たことがない(落語もそうだけど)。吉右衛門さんが元気なうちに是非一度はっ。その、何時か観に行くときに絶対役立つであろう一冊。

  • 201707/全編細かくてゴチャついてる構成なので読みにくい、なんか惜しい。お目当ての木原敏江先生のインタビューページはよかった。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

榎田ユウリ(えだ ゆうり)
東京都出身の小説家。 一般小説を書く時は「榎田ユウリ」名義、BL小説を書く時は「榎田尤利」名義と使い分けている。
2000年『夏の塩』でデビュー。榎田尤利名義では「魚住くん」シリーズ、「交渉人」シリーズが代表作。
榎田ユウリ名義では、2007年から始まる「宮廷神官物語」シリーズ、「カブキブ!」シリーズ、「妖琦庵夜話 」シリーズ、「死神」シリーズなどが代表作となる。

榎田ユウリの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
夏目漱石
多和田 葉子
又吉 直樹
ヨシタケシンス...
三浦 しをん
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印

乙女のための歌舞伎手帖を本棚に登録しているひと

ツイートする
×