美味しい、おかゆ: 元気なときも、調子が悪いときも。体と心が喜ぶ57レシピ

著者 :
制作 : 検見崎 聡美 
  • 河出書房新社
2.33
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 36
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309284996

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 旭川

  • お粥のレシピを知りたくて図書館から借りてきた。

    なんかちょっと、読みたいと思ってたのと違ったなあ。
    味の想像ができないというか、見て「美味しそう!」とならなかった。
    漢方がゆのページもあるのだけど、こちらは出来上がりの写真が載ってなくて、ますますハードルが高い……。

  • 三葛館 医学 498.58||OB

    みなさんがおかゆを食べるときって、どんなときでしょうか?風邪をひいたり胃腸の調子が悪い等、体調が良くないときでしょうか。おかゆは赤ちゃんからお年寄り、元気な人から調子が悪い人、どんな人でも美味しく食べられるごちそうと考え、白がゆから魚・肉、そして野菜のおかゆまで57のレシピを紹介しています。本書後半ではおかゆと一緒に美味しく食べられるおかずも紹介されています。
    今晩のごはんに、ぜひおかゆを取り入れてみませんか!?
                                  (うめ)

    和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=82969

  • これなら、作れそうです。

  • 白がゆ、玄米がゆ、中国がゆなどの基本のおかゆから、肉や魚を用いたごちそうがゆまで、美味しくて健康に効く57レシピ。帯津三敬病院で提供される漢方がゆも家庭で作れるレシピで紹介。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

医学博士、帯津三敬病院名誉院長、日本ホリスティック医学協会会長。

「年 『自然療法Ⅲ 疾病別治療法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

帯津良一の作品

ツイートする
×