ホテル・パスティス〈上〉 (河出文庫)

制作 : Peter Mayle  池 央耿 
  • 河出書房新社 (1996年7月発売)
3.20
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (323ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309461540

ホテル・パスティス〈上〉 (河出文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ピーター・メイルのシリーズです。今回はバリバリの仕事人間の主人公がホテル経営に乗り出すまでと、間に銀行強盗の話がはさまっているのが取り合わせとして面白く下巻に進め!という感じですね。

  • 久しぶりに大人の文章を読んでいる気がしたが、会話のあちこちでフランス語をカタカナで書いて、日本語の訳がついているのがうっとうしい。原文もフランス語と英語のチャンポンなのだろうけれど…。また、セレブ達の生活も鼻持ちならない感じではあるが、とりあえずホテル建設の話が進んで来たところなので下巻に行く。

  • サイモン、そりゃ逃げ出したくなるよ。

    人生の至上はそんなとこになんかない。

全3件中 1 - 3件を表示

ピーター・メイルの作品

ホテル・パスティス〈上〉 (河出文庫)はこんな本です

ツイートする