夢見る人の物語 (河出文庫)

  • 河出書房新社
3.97
  • (11)
  • (8)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 111
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309462479

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ダンセイニ卿の短編集。

  • 古さを感じさせない良作ファンタジー古典

  • 図書館から借りました

     ファンタジー。短編集。

     いくつもの街や都市や国を夢見て訪れる。
     美しい、絢爛な描写。
     ヤン川をのどかに下り、いくつもの街を見て。
     海を知らぬ為に、海に焦がれ、帰ってこなくなる若者達がたくさん出る都市や、月が恋するほどに美しい都バブルクンド。
     滅びてしまうロンドン。

     綺麗な、綺麗な物語。不思議ともの悲しさがない。
     美しい都市が滅んでしまって、それを惜しむけれど。
     若さが去って、それをああと嘆息すれども。
     なんとも、耽美な。

     この美しい都市群を自分の物語の中に組み込めたらいいなー。
     そう思った。

  • 幻想的で現実的な世界が広がります。河出文庫のシリーズ第2弾。

  • ファンタジィの神髄。そも、ファンタジィというのはこういったものではなかったか。夢を見るような、囚われ人たちの短編集。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

本名はエドワード・ジョン・モートン・ドラックス・プランケット(1878‐1957)で、第十八代ダンセイニ城主であることを表すダンセイニ卿の名で幻想小説、戯曲、詩、評論など多くの著作を発表した。軍人、旅行家、狩猟家、チェスの名手という多才なアイルランド貴族だった。『ペガーナの神々』をはじめとする数々の著作により、その後のファンタジイ作家たちに多大な影響を与えた。

「2015年 『ウィスキー&ジョーキンズ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ロード・ダンセイニの作品

夢見る人の物語 (河出文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×