頭がいい人の45歳からの習慣術 (KAWADE夢新書)

著者 :
  • 河出書房新社
2.88
  • (2)
  • (1)
  • (7)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 49
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309502939

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数

  • (中古で購入したが、しばらく読まなかったため破棄)

    ・3年日記で人生の動きを知る
    マンネリに思えてくる人生も、多くの出来事がある。
    人間は、悪いことばかり覚えているが、良いことを
    思い出すことができる。日記を書いて読み返す。
    この行為が、新たなアイデアを生む。

  • 本気の趣味を持つことの勧め(?)
    定年退職してから・・と思っていないで、いまから始めなさい。

  • [ 内容 ]
    家庭をもち、仕事に多大なエネルギーを注いだ30代。
    さまざまな局面で“責任”の重圧を知った40代前半。
    そして45歳。
    人生の後半戦に、さて、どう挑むか。
    いよいよ充実した、納得できる日々を送り、幅と深みをもつ人になるために、いま、何をすべきか。
    仕事、家庭、人間関係、遊び、健康…このちょっとした行動の習慣と、思考の転換が、必ずやあなたを輝かせる。

    [ 目次 ]
    プロローグ 視界が開けない毎日からの脱却―人生をいよいよ充実させるためにいま考えるべきこと、実行すべきこと
    1 仕事にも遊びにも磨きをかけたいあなたへ―心を老けさせない思考習慣のススメ
    2 柔軟で冴えた知性を保ちたいあなたへ―頭をサビつかせない刺激習慣のススメ
    3 持病に苦しむことなく元気でいたいあなたへ―ほどほどに健康でいられる頑張らない習慣のススメ
    4 会社に縛られず、信頼も得たいあなたへ―組織とそこそこうまくやるしたたか習慣のススメ
    5 格好よく生きていきたいあなたへ―自立したオヤジになる変身習慣のススメ

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

小泉十三の作品

ツイートする