いつのまにかお金がたまる人の習慣術―人生を楽しみながら、お金持ちになりたい人、必読のイラスト図解版

著者 :
  • 河出書房新社
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 7
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309650722

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 親が古本屋で買ってきた本、その2。
    これは個人的に当たりであった。


    資産を増やすには?と思っている人のための入門書だと思う。


    二年間生活水準を落とさずに暮らせるだけの生活資金を貯めてからタネ銭を貯め、タネ銭を運用するという話が印象的だった。
    リスクを考えれば当然のことなのだが、全く考えてなかった。
    何のためにどれだけ貯めるという目標が明確になったので一歩前進かも。


    また、教育費が幼稚園から大学まで一年でどれくらいかかるのか、持ち家と賃貸の比較、ローン利息の仕組みなど、なんとなくしか考えていなかったことが少しリアルに感じれた。
    持ち家を持つと固定資産税や修繕費が発生してくるということなど、細かいところの話も具体的であった。


    自分の給与を時間給に換算して生活を考えてみるという話もナルホドと思った。自分でやって時間を費やすか、プロに依頼して金を払って時間を買うかという話。


    株式投資のリスクやリスク分散方法、投資信託のカラクリなどが説明せれていた。
    実行に移すのはしばらく先だが結局社会やお金の勉強をしないとなかなかうまくはいかんのだなと感じた。

全1件中 1 - 1件を表示

小泉十三の作品

いつのまにかお金がたまる人の習慣術―人生を楽しみながら、お金持ちになりたい人、必読のイラスト図解版を本棚に登録しているひと

ツイートする