犬の心臓 (河出海外小説選)

  • 河出書房新社
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309717364

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 遠い昔、本の雑誌で紹介されて購入。タイトルどおり、犬の心臓を人間に移植、すると…という内容。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

ロシア文学者。1937年、中国吉林市に生まれる。早稲田大学文学部露文科卒業。早稲田大学文学部名誉教授。2009年死去。著書に『新版マヤコフスキー・ノート』(平凡社ライブラリー)、『ロシア・アヴァンギャルド』(パルコ出版局)、『囚われのロシア文学』(中公新書)、訳書にブルガーコフ『巨匠とマルガリータ』『悪魔物語・運命の卵』(岩波文庫)、『犬の心臓』(河出書房新社)などがある。

「2017年 『劇場』 で使われていた紹介文から引用しています。」

水野忠夫の作品

犬の心臓 (河出海外小説選)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×