KAWADE夢ムック 文藝別冊 武田百合子

  • 河出書房新社
3.79
  • (25)
  • (19)
  • (43)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 175
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309976723

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2017年7月9日に紹介されました!

  • 武田百合子さんファンには、著作だけでなく他の知らない部分も垣間見える嬉しいムック本。
    百合子さん美人です。

  • 『富士日記』、『犬が星見た』、『ことばの食卓』、『遊覧日記』、『日日雑記』から抜粋した文章と上記単行本未収録の文章8篇とともに、そうそうたる顔ぶれのエッセイ、評論、村松友視と川上弘美の対談など、まるごと1冊ギュッとしぼったエキス満点の武田百合子本。写真も多数。『犬が星見た』のソ連旅行の写真が掲載されているだけで得した気持ちになります。見る人、見者、意味を持たない、人間をも物として写してる目を持った人としての武田百合子という着眼点の巌谷国士のインタビューが興味深かった。

  • 武田花のインタビューがよかった。

  • いいなあ、武田百合子さん。
    本当にチャーミングなひとだったんだなあ~。

  • こういう人はもう現れないのでしょうね。

  • 大好きな武田百合子の文章。文庫未収録のものがありうれしい。
    写真もあり、いろいろ盛りだくさん。

  • 武田百合子さんの単行本未収録エッセイと対談、旧知の人々のインタビューやエッセイ、対談などが収録されています。
    天真爛漫でさばさばして思い切りのよい性格にも見えるけど、実は人見知りで内に秘めたものがあったり、複雑な個性の一端を窺い知ることができました。戦中戦後と、激しく変転する世の中を生き抜いた影響もあるのかしら…。人間って、本当にいろんな顔を持っているものですね。(あの『富士日記』の百合子さんらしいって言っちゃ、そうなんだけど)
    写真に映る百合子さんは、気さくな感じだけど品があって、少し婀娜っぽくて、やっぱり美人でした。

  • やっぱり百合子ちゃんは素敵過ぎる・・・

  • 百合子さん美人! 
    顔立ちがくっきりはっきりしています 
    ほぼ全部?の著書からたくさん引用があり、
    武田百合子入門編というかんじ。 
    お面を付けている武田夫妻の写真がぴかいちです 

全17件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
いしい しんじ
岡尾 美代子
川上 弘美
岡崎 京子
アゴタ クリスト...
高山なおみ
有効な右矢印 無効な右矢印

KAWADE夢ムック 文藝別冊 武田百合子を本棚に登録しているひと

ツイートする
×