黒田官兵衛 (人物文庫)

著者 :
  • 学陽書房
3.21
  • (0)
  • (4)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (373ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784313752177

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 主人公の半生を描いた本
    個人的には
    彼の後半の人生を知りたかった
    秀吉の備中高松城の水攻め迄を
    描いた作品で
    その執筆ぶりから
    溌剌とした主人公が
    描写されている

  • え、こんな所で終わっちゃうの?!というラスト。
    家臣たちがわいわいカワイイです。

  • 黒田官兵衛の前半生?(本能寺の変が起こるところまで)が書かれた本です。

    この本のストーリーは面白いのですが、終わりが「ここで終わりなのか!?続きは!?」って言いたくなるところで終わってしまうので
    続きが見たかった作品です。

  • わかりやすい天才だけが天才ではない

  • 黒田よりは竹中といったところか。。。

全5件中 1 - 5件を表示

高橋和島の作品

ツイートする