毛利元就 (人物文庫)

著者 :
  • 学陽書房
3.63
  • (4)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (358ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784313752405

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 少しペースを落として
    ゆっくり目に読んだ
    何時もの体感速度なので
    読了時間は 1分くらいだったか
    弱小勢力から
    中国地方及び九州と四国と近畿に迄
    絶大なる影響力を持つ迄に
    勢力を伸ばす事が出来たのは
    元就の才能と家臣団の結束からであろう
    尼子氏に対する義理や人情も伺う事が出来た
    海賊の来島村上氏を懐柔したりしたのも素晴らしい
    息子達への配慮等様々な面で智慧の限りを尽くした
    面白い人物だと思った
    BY G

  • 四国地方などを舞台とした作品です。

  • 本屋でちょっと立ち読みして満足していたのだけど、あるサイトさんが「妙玖のことを最後まで思い続ける元就が描かれていて、たまらない一冊だった。」的なことを書いていたので思い切って購入してみた。・・・これは満足せざるを得ない!亡くなるまでと思いきや、最後まで亡き人を思う元就が描かれていて、正妻好きの私はこういうのが読みたかった!たまらない一冊でした。

全3件中 1 - 3件を表示

松永義弘の作品

ツイートする