人体の取扱説明書 (ニュートン別冊)

  • ニュートンプレス
3.40
  • (0)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 246
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784315522877

作品紹介・あらすじ

「最近,足腰が弱ってきた」,「老眼が進んで,小さい字がよく見えない」。年齢を重ねていくと,体の不調に悩まされることがふえていきます。こうした体の不調には,人体の“正しい使い方”を知っていれば防げるものもあります。
 本書のテーマは「人体の取扱説明書」です。知っておきたい体の各部の基本構造と使い方をはじめとして,生活習慣病への正しい対処法,感染症に対する正しい知識などをビジュアル豊かに紹介しています。家電製品はこわれれば新しく買いかえることができますが,自分の体はそうはいきません。ぜひ“人体のトリセツ”を見ながら,自分の体のこと学び,人生100年時代を健康に過ごせるように正しい使い方を身につけましょう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 思ってたよりもわかりやすく平易に書いてあった。
    少しだけ気をつけるべき事は書いてあるけれども、難しいところまではなし。
    しばらく家に置いといて時たま読み返すと良いかも。

  • 女子栄養大学図書館OPAC▼ https://opac.eiyo.ac.jp/detail?bbid=2000056904

  • 摂南大学図書館OPACへ⇒
    https://opac2.lib.setsunan.ac.jp/webopac/BB50218708

  • SOLD OUT

  • 「肥満は血管にダメージをあたえ、命に関わる病気を発生させる」
    「意外な関係。肥満は『がん』もひきおこす」
    「アルツハイマー病も肥満が原因?」
    「睡眠負債と『肥満』は、となりあわせ」
    https://sessendo.blogspot.com/2021/10/newton.html

  • 資料ID:98200854
    請求記号:491.3||J
    配置場所:工枚特集③
    (※配置場所は、レビュー投稿時のものです。)

    ☆特集展示「アフターコロナ・ウィズコロナ」☆
    新型コロナウィルス感染症への対策や、コロナ禍後の展望について、免疫学・経済学・人類史・IT業界などの注目すべき分野から、知見を得られる本を集めました。

  • 「最近,足腰が弱ってきた」,「老眼が進んで,小さい字がよく見えない」。
    年齢を重ねていくと,体の不調に悩まされることがふえていきます。
    こうした体の不調には,人体の“正しい使い方"を知っていれば防げるものもあります。
    本書のテーマは「人体の取扱説明書」です。知っておきたい体の各部の基本構造と使い方をはじめとして,生活習慣病への正しい対処法,感染症に対する正しい知識などをビジュアル豊かに紹介しています。
    家電製品はこわれれば新しく買いかえることができますが,自分の体はそうはいきません。
    ぜひ“人体のトリセツ"を見ながら,自分の体のこと学び,人生100年時代を健康に過ごせるように正しい使い方を身につけましょう。

  • 2階書架 :QS017/NEW : 3410165671
    https://opac.lib.kagawa-u.ac.jp/webopac/BB50291867

全9件中 1 - 9件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴィクトール・E...
リンダ グラット...
アンデシュ・ハン...
スペンサー ジョ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×