ガラスのうさぎ (現代・創作児童文学)

著者 :
  • 金の星社
3.73
  • (2)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 59
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (169ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784323005652

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 不条理的な意味で、私はこの本が好きです。

  • 4-323-00565-2 169p 1988.7.? 102刷
    ○最初はよくできた内容だと思って読んでいましたが
    著者のあとがきで全て体験されたこととわかりました。
    当時の時代背景、生きていくことの難しさ
    今では考えられない内容ではあります。

  • 孫の読書感想文のため再読。敏子の兄2人は無事復員するが、父、母、妹二人は死去。都市への空襲の凄まじさ、銃後の悲惨さ、これが戦争だ。健気で、早く大人にならざるを得ない少女が痛々しい。

  • 2019/06/11 4年生(2019年度)

全4件中 1 - 4件を表示

高木敏子の作品

ツイートする
×