キャベたまたんてい ミステリーれっしゃをおえ! (キャベたまたんていシリーズ)

著者 :
  • 金の星社
4.50
  • (15)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 121
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (94ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784323020310

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • た ④20200303

  • 図書館

  • めちゃくちゃおもしろい。

  • 謎が解けたと気嬉しかった〜〜(╹◡╹)(^ω^)また読みたい〜(^ω^)(^ν^)

  • 子どもが小学校から毎週借りてるシリーズです。ミステリーっぽさがあってよかったです。キャベたまたんていのモデルはポアロ?って思える作品です。

  •  行く先も分からないミステリー列車。車内では犯人捜しやクイズが行われるその列車に乗ったキャベたま探偵たち。
     殺人事件や爆発騒動が起こる中、近くの町では宝石強盗が…。

    ------------------------------------------------------------------

     大人が読めばこれ以上ないくらい分かりやすいミステリなんだけど、これが小学校低学年向けと思うと、結構難しいんじゃないかな。
     ミステリらしいミステリ。

  • けいさつが、ばくだんとまちがえたところがおもしろかったです。

  • 最初から、前に座っている人が、なんか怪しいな~と思っていたんだよ。

  • いいね。

  • ミステリーっぽい。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1939年東京都に生まれる。早稲田大学文学部卒業。主な作品に「キャベたまたんてい」シリーズ、「きつねのクリーニングや」シリーズ(いずれも金の星社)「キツネのかぎや」シリーズ、「へんてこ宝さがし」シリーズ(いずれもあかね書房)、「風の陰陽師」シリーズ、「三国志」シリーズ(ポプラ社)などがある。

「2020年 『キャベたまたんてい こふん時代へタイムスリップ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三田村信行の作品

ツイートする