なんじゃもんじゃのいのち (新しいえほん)

著者 : 山本省三
制作 : 高見 八重子 
  • 金の星社 (2005年7月1日発売)
3.88
  • (2)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784323033549

なんじゃもんじゃのいのち (新しいえほん)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • くまのクータは「なんじゃもんじゃ」という木と、とってもなかよし。いつも木に耳をくっつけて、“いのちのおと”をきいています。でもある日、もりにあらしがやってきたから、さあ、たいへんだ!!

  • 家族とも思って大好きななんじゃもんじゃの木が、暴風雨に襲われて倒れそうになり、森の皆で必死に看病しました。でも、葉っぱが落ちてしまったなんじゃもんじゃ、最後まで世話をしていたのは熊とキツネだけ。さて、冬を越えたなんじゃもんじゃは…?心温まるお話です。明治神宮外苑の絵画館脇にあるなんじゃもんじゃの木の花を、5月に見に行きたくなりました。

  • 【11/26】学図再読。人権週間(いのち)。(クマ、ウサギ)(木-ヒトツバタゴ)(なかま)(しぜん)。おすすめ(3年生)

  • 「なんじゃもんじゃ」というのは木の名前です。くまのクータには、幹を通る「ピトトトト」という水の音が聞こえて、そこからなんじゃもんじゃが生きているということを感じ取ります。それが大変、ある嵐の日に、なんじゃもんじゃが根こそぎ倒れてしまったのでした。
    7歳の長男が自分で先に読んで、「この本感動するよ」と言っていました。「感動」なんて言葉知っているんだなあ。

全4件中 1 - 4件を表示

山本省三の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
平田 研也
あいはら ひろゆ...
A.トルストイ
酒井 駒子
有効な右矢印 無効な右矢印

なんじゃもんじゃのいのち (新しいえほん)はこんな本です

ツイートする