へんしんレストラン (新しいえほん)

  • 金の星社
4.10
  • (10)
  • (4)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 117
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784323033785

作品紹介・あらすじ

このレストランのメニューには、なぜかたべものがのってません。でも、たのんでみると、だれもがわーい!ってよろこんじゃうんです。さあ、みんなでへんしんレストランにいってみよう!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ここは変身レストラン。
    メニューには変なものばかりが載っている。
    でも頼んでみると、お客さんが喜ぶおいしい料理が。

    すな、は茄子のスパゲッティ。
    ぷちっ、はポテトチップ。
    ルビー、はビール。
    毎週、はしゅうまい。
    こちょこちょ、はチョコレートパフェ。

    何が出て来るかな。

    だじゃれのシリーズがよく続くものだと感心。
    絵が分かりやすくて、文字も少な目なのが分かりやすい。

  • 3-2 2017/12/20
    **********
    1-2 2015/01/21

  • 2018/10/16 2年生(2018年度)
    2018/10/16 3年生(2018年度)
    2018/10/16 5年生(2018年度)

  • 子供達のお気に入りの一冊。

    読むのにコツがいる。

  • 30年度 1-1
    3分

  • 私は断然「ルビー」。このへんしんシリーズ、子どもによく読んであげたなぁ♪

  • はんたいことばのりょうりになっていておもしろかった。

  • おかしな おかしな レストラン!?

    この レストランの
    メニューには、なぜか
    たべものが のってません。
    でも、たのんでみると、
    だれもが、わーい!って
    よろこんじゃうんです。
    さあ、みんなで
    へんしんレストランに
    いってみよう!
    ~表紙見返しより~

    『たまごにいちゃん』や『はなかっぱ』でお馴染みの
    あきやまただしさんの絵本です。

    ふしぎなレストランのふしぎなメニュー。
    書いてある食べ物は聞いたことないものばかり。
    「これ、食べられれるの?」
    お店のおじいさんウェイター、自信まんまんに
    「はい。もちろん!」
    メニューを大声で呪文のように繰り返す。
    すると、どうでしょう~♪

    「いた、いたいた……ィタイタイ!鯛!」
    「ちゅうし、ちゅうしちゅうしち……ゅぅシチュー!」

    言葉あそびがとっても楽しい絵本。
    こどもが何度も繰り返し繰り返し読んでいました(^^)
    あきやまさんのユーモアあふれる絵も大好きみたいです。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ。東京藝術大学デザイン科卒業。『はやくねてよ』(岩崎書店)で日本絵本賞大賞受賞。「たまごにいちゃん」シリーズや「ひつじぱん」シリーズ(以上、鈴木出版)、「まめうし」シリーズ(PHP研究所)、『いしをつんだおとこ』(ハッピーオウル社)など。

「2020年 『たまごにいちゃんと げんちゃん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あきやまただしの作品

ツイートする