光をくれた犬たち 盲導犬の一生 (ノンフィクション知られざる世界)

著者 :
  • 金の星社
3.60
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (165ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784323060941

作品紹介・あらすじ

パピーウォーカー、盲導犬訓練士、ユーザーそして引退犬を支えるボランティア。盲導犬と人との絆とつながりを追うノンフィクション。

著者プロフィール

児童文学作家
公益財団法人 日本動物愛護協会理事
著書『ドッグ・シェルター』(金の星社)で、第36回日本児童文学者協会新人賞を受賞。執筆の傍ら、愛犬・未来をテーマに小・中学校を中心に『命の授業』を展開。その数2018年に240校を超える。
主な著書:捨て犬・未来シリーズ(岩崎書店)『犬たちをおくる日』(金の星社)、『子ねこリレー大作戦』『命のものさし』(合同出版)など多数。
児童文学者協会会員 

「2021年 『命の境界線』 で使われていた紹介文から引用しています。」

今西乃子の作品

ツイートする
×