ものがたり チロヌップのきつね

著者 :
  • 金の星社
4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (123ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784323071510

作品紹介・あらすじ

北の海にうかぶ小さなしま、チロヌップ。きつねたちと人びととのおだやかなくらしを、やがて、みつりょうしゃや、せんそうがひきさいていきます。人間のしかけたわなにかかった子ぎつねに、母ぎつねはずっとずっとよりそいつづけるのでした。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 5歳の子どもの読み聞かせに

    きつねの力強く生きる様子や、きつねと人間との関わりが物語りとして、リアルに描かれていました。

    子どももドキドキしたり、神妙な顔をしたりしながら聴き入っていました。

  • たくさんのお話があってよっかった

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

中央大学経済学部教授

「2016年 『現代経営戦略の軌跡』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高橋宏幸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×