メアリ・ウルストンクラフトの生と死〈Vol.2〉

  • 勁草書房
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784326651061

作品紹介・あらすじ

大きな情熱と、行動力と、勇気をもって、真摯に女の生きかたの新しいパターンを創造しようと模索し、格闘したメアリの劇的な愛と、性と、死と。

著者プロフィール

1933年ロンドン生まれ。作家、ジャーナリスト。『ニュー・ステイツマン』、『サンデー・タイムズ』の文学担当編集長を歴任。74年に『メアリー・ウルストンクラフトの生と死』でウィットブレッド賞受賞。著書に『シェリーとその世界』『キャサリン・マンスフィールド』『見えない女』『ジョーダン夫人の職業』『ジェイン・オースティン伝』(白水社、1999)『サミュエル・ピープス伝』『トマス・ハーディ』など。

「2014年 『チャールズ・ディケンズ伝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

クレア・トマリンの作品

メアリ・ウルストンクラフトの生と死〈Vol.2〉を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする