アメリカ文学のカルトグラフィ ――批評による認知地図の試み

著者 :
  • 研究社
5.00
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784327472252

作品紹介・あらすじ

自己探求的なアメリカ文学に取り憑いた物語・国民意識・国家観と、それを支えるロジックとは何か。家庭、都市、ストリート、流浪、南部、親密圏、国際移動、異界、親族と性的禁忌、伝染病、動物化、貨幣といったキーコンセプトを駆使して、アメリカの新しい地平を描く作図法。

新田啓子の作品

アメリカ文学のカルトグラフィ ――批評による認知地図の試みを本棚に登録しているひと

ツイートする
×