アンディ・フグの生涯

著者 : 谷川貞治
制作 : 石井 和義 
  • 廣済堂出版 (2000年12月1日発売)
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :7
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784331507445

アンディ・フグの生涯の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子供の頃、大好きな選手の一人だったので、アンディ・フグ氏の死は本当にショックでした。 そんな彼の生涯を描いた一冊でしたので、あっという間に読了しました。 ただ死人に口なし的な部分が見受けられ、やはり生前の彼の口から聞きたかった言葉やストーリーも多々有ります。 年齢を重ねた今、時間が有れば再読したいと思います。

  • 2012/9/29読了、K-1で一番好きだったアンディ。極真の第4回世界大会、目の前であのかかと落としを見た時の衝撃は今でも忘れない。負け続けてK-1では通用しないのかと思われていた頃もあったけど、同じ空手家としていつも応援していた。勝っても負けても、全力で魂を燃やすような闘いが見れないのは、本当に寂しい。K-1はアンディがいた時が一番輝いていたね。久々にアンディのDVDでも借りてこようかな。

  • アンディの最期。
    泣きました・・・。

全3件中 1 - 3件を表示

谷川貞治の作品

アンディ・フグの生涯を本棚に登録しているひと

ツイートする