いつも「ダメなほうへいってしまう」クセを治す方法

著者 :
  • 廣済堂出版
3.40
  • (1)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 52
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784331521496

作品紹介・あらすじ

言いたいことが言えない、頼まれると断れない、ダメ男とばかり付き合ってしまう、好きな人に告白できない、会社を辞める決断がつかない、マイナス思考から抜け出せない…などなど、「本当はこっちにいきたかったのに、なぜいつも自分はダメやほうへいってしまうんだろう」と思っているあなたを、のべ約8万人の臨床データから生まれた「大嶋メソッド」が救う!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ミスが多いのは英雄タイプだからだそうで。英雄タイプは人の気持ちを引き受ける、英雄だからミスがないと思い込む。自分が人の気持ちを引き受けるタイプであること、ミスのある人間であることを思い出す。そのために呼吸に意識を集中する。
    理想の自分を右手に乗せる。現在の自分を左手に乗せる。どちらもなるべく具体的に想像する。その後、両手を合わせ指を組んで握りしめてイメージを考えてみる。
    不安に、聞く。あなたは本当に求めているものを知っているか。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

大嶋信頼(おおしま のぶより)
心理カウンセラー。株式会社インサイト・カウンセリング代表取締役。米国・私立アズベリー大学心理学部心理学科卒業。ブリーフ・セラピーのFAP療法(Free from Anxiety Program)を開発し、トラウマのみならず多くの症例を治療している。アルコール依存症専門病院、周愛利田クリニックに勤務する傍ら、東京都精神医学総合研究所の研究生として、また嗜癖問題臨床研究所付属原宿相談室非常勤職員として依存症に関する対応を学ぶ。原宿相談室室長を経て、株式会社アイエフエフ代表取締役として勤務。心的外傷治療に新たな可能性を感じ、インサイト・カウンセリングを立ち上げる。
「自由に生きられるようになるということは、生活の中で的確に自己主張ができるようになり、より幸せな人生を選択できるようになること」と考え、多くの人が自由に生きられることを目指し、治療を行っている。カウンセリング歴24年、臨床数のべ7万7000件。

「2018年 『すごい恋愛ホルモン 誰もが持っている脳内物質を100%使いこなす』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大嶋信頼の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
佐々木 圭一
スティーヴン・ガ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする