春の雨に濡れてゆけ (HUG comics)

  • 廣済堂出版
3.35
  • (7)
  • (18)
  • (26)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 135
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784331900031

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 日の出さんのリーマンモノ。
    そういやあんまりなかったなあと、ゲット。

    これは日の出さんファン以外の方には
    読者を選ぶかも、な作品。
    空気感を味わう話だと思います。

    お互いだから、磁力のような引力がある
    そういう特別な存在だった、実は昔から
    そんな2人の同級生の物語。

    人によっては
    2人が恋人になるのが唐突すぎるとか
    説明ないとぼんやりしてる、とか
    感じるモノになるかもしれません。

    それにしても、日の出さん
    相変わらず体が妙にエロス。
    受けの一人Hの裸体、萌えますた。

  • 初読みの作家さんです。
    何となくこういうカプが好きなので購入。
    男受け×女受け好きです(笑)

    でもちょっと期待していたものと違ったかも。
    スピリチュアル系の勘とかなかった方がいいかも。
    これの所為で分かり辛くなっているような気がします。
    何も云ってないのにいきなり「好きだ!」みたいな事になってて「???」でした。
    一応、学生時代からの積み重ねがあるのに、ここらが生かされてない気がします。勿体ない。

    まあ、ハッピーエンドだからいいか。
    …………ハッピーエンドなのか??

  • 私これ好き!!1ページ目から「あ、これ来るかも」って思ったらその通りだった。キャラクター2人の顔がまず好きで、攻め君の雰囲気も良かった~。この先生のほかの作品も読んでみたい!

  • 春の雨のように優しい二人の物語。詩のようです。

  • リーマンもの。スーツいい!

  • 相手の肉体との接触を思い出してしまう気恥ずかしさが紙面から立ち上っている…無自覚な早乙女が可愛い。

  • ありだ。これはありだと思う。

  • リーマンもの。歯がゆい2人の関係がよかった。もう一味…欲しい

全10件中 1 - 10件を表示

日の出ハイムの作品

ツイートする