のんびりきかんしゃポーくんとサーカス

制作 : 上野 紀子 
  • 佼成出版社 (2008年1月発売)
3.23
  • (1)
  • (3)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :36
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784333023127

のんびりきかんしゃポーくんとサーカスの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ポーくんが毎日働かされているサーカスの動物たちに頼まれて夜中にこっそり連れ出して朝まで野原で遊ばせてあげる。
    最初は逃げようとしていた動物たちだけれど、サーカスを見に来た子供たちを悲しませるこおとは出来ないとサーカスに戻る。

    なかえよしをなので、動物たちがねずみくんシリーズに出てくるのと同じに見える。

  • 自分で選んだ本。
    ねずみくんシリーズと動物の絵が一緒だな。
    どこが気に入ってたのかよくわからないけど、ポーくんシリーズの第一弾を今度借りると言っている。

  • なかえよしをさんのねずみくんシリーズが大好きで借りてみたのですが、期待値が高すぎたせいか印象に残らない一冊になりました。大好きなねずみくんシリーズと同じ絵&大好きな汽車の話なので最初は少し反応したけれど何度か子どもに読んでみてもイマイチな反応。もう借りないかな。

  • 確かに、絵本の機関車がどれだけの距離を走らせても良いのだけれど、「ちからがありません」とか「これ以上はやくは走れない」等と、現実的な中に一度も食事・燃料補給をしない事にちょっと違和感が。

全4件中 1 - 4件を表示

なかえよしをの作品

のんびりきかんしゃポーくんとサーカスはこんな本です

ツイートする