アゴを引けば身体が変わる 腰痛・肩こり・頭痛が消える大人の体育 (光文社新書)

著者 :
  • 光文社
3.66
  • (17)
  • (29)
  • (30)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 283
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334037444

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ストレートネックの改善のために購入したがそれ以外の靴や椅子の座り方など姿勢に関する様々な視点から述べられている点からの示唆が多い。
    腰痛や姿勢に悩む人へのお勧めの一冊。

  • 中身が濃すぎて実践するのがたいへん。でも、たぶん、ぜんぶ大事な気がする。ちゃんと勉強したんだろうなーという感じがつたわってきます。

  • 実践

  • 心身の健康の為に、日頃からちょっとした事(姿勢、身体の動かし方など)に気をつける習慣があれば、運動やトレーニングなどに気合いを入れずとも、トラブルなく過ごせる、その基本理論を説いた本。
    とても参考になった。

  • 三葛館新書 493.6||IT

    慢性的な腰痛や肩こり、頭痛に悩まされていませんか?
    元プロサッカー選手で腰痛症の改善を主としたパーソナルトレーナーを務める著者が、正しい姿勢や呼吸法、動作パターン、作業環境の改善について、イラストを交えながらわかりやすく解説してくれます。
    体が痛みの信号を出すのには、やはり原因があるようです。不調を感じている方、実践する価値ありですよ!

    和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=66156

  • 姿勢が悪い人、体調の悪い人、スポーツを楽しむ人、エステシャンやマッサージを仕事にする人、色々な人に読んでもらいたい本。この本を読めば、身体のしくみがよくわかる。

    筆者は元サッカー選手のパーソナルトレーナーなので、理論だけではなく、実生活における動きや生活習慣による歪みなど、具体的にわかりやすく解説してくれる。靴や椅子に特化した章まであるのが面白い。

    整体などの本は色々出ているが、この本はとてもわかりやすくコンパクトにまとまっており、とってもおすすめ。

  • 研究熱心な著者の姿勢が伝わってくる刺激的な良書。講義1~8に分かれているが、それぞれの講義をもっと詳しくして、別々の本にしてくれると個人的にはもっと嬉しく思う。

  • 人間工学的な観点から腰痛の仕組みや腰痛の対処法が書かれている。デスクワークが多く、肩凝り、腰痛にお悩みの方は一読の価値ありだと思います。

アゴを引けば身体が変わる 腰痛・肩こり・頭痛が消える大人の体育 (光文社新書)のその他の作品

伊藤和磨の作品

ツイートする