本物の教育 偏差値30からの京大現役合格 (光文社新書)

  • 18人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 光文社 (2016年5月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334039233

本物の教育 偏差値30からの京大現役合格 (光文社新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 残念な教員の著者の続編。偏差値30から京大現役合格に嘘はないであろうが、誰にでも成し得る事ではないからこそ書籍になるのでしょう。
    教員をしている人は、目標になかなか到達しない学生や生徒をなんとかしようと日夜努力している。教育は自然科学ではないので、唯一の真理や方法があるわけではない。色々な方法を試して見た結果、うまくいくときもいかない時もある。この本に書かれたことを万人にしてもうまくいかないこともあるだろう。ただ、不正解だった問題に対して厳しく「なぜその答えを選択したのか」問い詰め、振り返らせる方法はやはり効果があり、方法として厳しくするか、優しくするかは生徒による。
    教育は実践の学問であると思われるため、一人一人の実践と成功(または失敗)を積み重ねる事で、合格という成功へ導けるのだろう。

  • 一番気になったのはタイトルと本の内容の整合性。
    偏差値30から合格とあるが、恐らく偏差値30だったのは苦手な国語1教科のみだったと思われる。

    その証拠に本では国語以外の科目の偏差値は語られていなかった。

    ビリギャルと同じく、この手の魅せ方に飽き飽きする。

    ただ、成績が伸びる生徒の共通点にある素直さ、学びに対するポジティブさに関しては共感を覚えた。

全3件中 1 - 3件を表示

本物の教育 偏差値30からの京大現役合格 (光文社新書)のその他の作品

林純次の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
宮下 奈都
リンダ グラット...
瀧本 哲史
有効な右矢印 無効な右矢印

本物の教育 偏差値30からの京大現役合格 (光文社新書)はこんな本です

ツイートする