世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂 ひとりぶん100レシピ (光文社新書)

  • 光文社
3.52
  • (16)
  • (25)
  • (38)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 666
レビュー : 33
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334039738

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ひとりのお昼ごはんにチャレンジします。シロクマくんのワンポイントアドバイスがかわいくてなごみます♡

  • 料理のハードルを下げてくれる本。
    凝った料理もいいけど、美味しそうで早い安いというのは何となく楽しい。
    白身と黄身を分けて作る卵かけご飯、明日早速作ってみよう。

  • 最近はお一人様のレシピ本も増えてきて魅力的なのだが一品一品が手間がかかって高いのである。そこで「よくわからないくせに高い食材」を排除し全てスーパーで購入できるものに限定した(らしい)この本を手に取った。読んだ本はできうる限り全てアップするという方針の下、感想を記す。

    先ずはあまりにも頻出する「食べるラー油」は買っておかないとダメみたいだ。あと粉チーズも、これは当たり前だけど、「酒」「麺つゆ」も必要だなぁ。かんたんにレンジでつくる温泉卵は、美味しかった。

  • 簡単で安くて、「タダごとではない旨さ」のおつまみが載っているので、家呑みが増えました。
    食べるラー油や、にんにくチューブなど買い置きしていつでもすぐ作れるのが良いです。煮卵は今まで作った中で1番の出来!理科の実験のような感覚が楽しめました。

  • <目次>
    第1章  どれから作っても旨い!安い!楽!人気レシピ10
    第2章  最速1分から作れる!定番おつまみ
    第3章  究極のトマトソース
    第4章  パスタにうどん、ラーメン、バリエーション豊かな麺類
    第5章  食卓を賑やかにする!頼れるおかず
    第6章  1品作るだけで1食が完結!ごはんもの
    第7章  ハンバーグ!生姜焼き!作るだけでワクワクする肉料理!
    第8章  食パンから広がる無限の可能性!
    第9章  ボリュームたっぷり1品で満腹!粉もの
    第10章  本買うスイーツからお手軽おやつまでバッチリカバー
    第11章  身も心も温まるスープ、汁もの
    第12章  全部作っても155円!金欠になった時のお助けレシピ
    第13章  旨すぎて封印していたブログ未公開レシピ

    <内容>
    ブルグで評判の「腹ペコグリズリー」さんのレシピ集。要するに市販のスープや出汁入り醤油などをうまく使って、1人用のお手軽、安価、旨い料理を作りましょうとのコンセプト。いいんじゃないですか?表紙の写真成功です!

  • いざとなると結構使えない。あまりに単純なので全く料理をしない人にはいいけど、ある意味中学の教科書レベルなので却ってナメてんかかる方も多いかと。ただしおかずラー油は神でしたね。あれダメ!太る

  • シンプルなレシピが沢山あり、料理初心者さんにオススメです。
    主婦の方には定番であったり、どこかで見たようなレシピが多いので物足りないかなと思います。

  • 実家で料理担当の弟が使いこんでるレシピ本。
    見ると美味しそうなメニューばかりだし、作り方もシンプルなのが多いと見た。

全33件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

手抜き料理研究家/料理ブロガー。ブログ「はらぺこグリズリーの料理ブログ」を運営しながら安くて簡単でおいしい料理を追求。 初著書の『世界一美味しい煮卵の作り方』がベストセラーに。同書のタイトルのもととなった「世界で1番美味しい煮卵の作り方」の記事は、「めざましテレビ」で紹介され、Facebookでも3万シェアされた。 ネットメディアを中心に多方面で活動している。

「2019年 『世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

はらぺこグリズリーの作品

世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂 ひとりぶん100レシピ (光文社新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×