秋田殺人事件 (カッパ・ノベルス)

  • 13人登録
  • 2.80評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 内田康夫
  • 光文社 (2002年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334074746

秋田殺人事件 (カッパ・ノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  内容としては、浅見くんがお兄さんの頼みで、お兄さんの同期で友人でもある、副知事さんの女の人についていって、その女の人を脅迫してきた事件の真相を解明する話です。

     個人的には、まぁ、この人の話にしては後味のあんまりいい方じゃないのかな……(爆)
     別に、いいんだけど……。
     なんていうのかな……。
     いっつも、いい方にばっかり物語は、転ばない、ってことと。
     人間、完璧な人間はいないんだってことをわからせてくれる話だったと思う。
     個人的にはこの人の話を読むときには、あんまり推理小説だけど、推理していないんだよ。
     ただ、単純に物語が面白い。

     浅見くんの情けなさが面白い(爆)
     まぁ、そういうわけで、そんな感じでした。

全1件中 1 - 1件を表示

秋田殺人事件 (カッパ・ノベルス)のその他の作品

内田康夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
有効な右矢印 無効な右矢印

秋田殺人事件 (カッパ・ノベルス)はこんな本です

ツイートする