夜行列車(ミツドナイトトレイン)殺人事件 (光文社文庫)

著者 :
  • 光文社
3.57
  • (2)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (408ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334701178

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読始:2008,3,11
    読了:2008,3,12

    「夜行列車」
    「午前三時」
    「爆破決行」
    「四月吉日」

    四日間四通にわけて送られてきた手紙
    事件の発端はこれ

    ターゲットとなるのは全国の夜行列車、その数約190
    しかもひにちは不明

    こんな中、青森で殺人事件が起こる!
    だが、これも不可能殺人であった…


    最後の最後までどうなるのかわかない緊張感
    登場人物も鉄道マニアでトリックも面白い!!

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1930年東京生まれ。65年『天使の傷痕』で江戸川乱歩賞を受賞。81年『終着駅殺人事件』で日本推理作家協会賞を受賞。2004年には第8回日本ミステリー文学大賞を受賞。トラベル・ミステリーで活躍。

「2018年 『房総の列車が停まった日』 で使われていた紹介文から引用しています。」

夜行列車(ミツドナイトトレイン)殺人事件 (光文社文庫)のその他の作品

西村京太郎の作品

ツイートする