三毛猫ホームズの推理 (光文社文庫)

著者 : 赤川次郎
  • 光文社 (1985年3月1日発売)
3.49
  • (20)
  • (32)
  • (60)
  • (8)
  • (2)
  • 本棚登録 :308
  • レビュー :36
  • Amazon.co.jp ・本 (340ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334701192

三毛猫ホームズの推理 (光文社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今まで読んだホームズシリーズでは優しくちょっとおっちょこちょいな片山と明るくしっかりした妹の晴美、という印象だったけどこの初回ではかなり違っていて驚いた。ホームズが片山家に来たことで好転したならいいな。

  • マリオネットに続く赤川次郎。トリックはさすがでした。まあ雪子は最後に何らかの形で関わってくるとは思っていたけど。ホームズのヒントの出し方がほのぼのしていてよかった。

  • 軽く、たのしく読める。
    様々の凝ったミステリが書かれる現代からすると、犯人の正体もトリックもそれほど驚きに値するものではないし、『マリオネットの罠』などのほうが個人的には好みだが、猫とのやりとりを中心としたユーモアと、歴史的な重要性という観点からいえば、やはり傑作なのだろうとおもう。

  • トリック-70点、犯人-反則ぎみ、法則無効か 30点、動機-弱い 30点、猫キャラ-80点。 59

  • 160513読了。
    小さい頃に読んだ記憶があるがほとんど忘れていた。ミスリードようまさ、伏線の張り方。心地よいユーモア。読みやすい上に珠玉の傑作。

  • サラッと読めるものが読みたくて古本屋で見つけた赤川次郎を購入。今まで三毛猫ホームズシリーズは読んだこともTVも見たことが無かったのであまり期待をしていなかったのですが、面白かった!
    途中、中だるみな感じになりそうになると話が展開していく。
    あ、あの伏線はここのためだったのか、などと面白く読めました。
    いつも一箇所で次々と殺人が起きる場合、なんてご都合主義なんだ、と引いてしまうのですが三毛猫ホームズはなぜかそれが無く逆にいろんな事件が絡まっているのが面白かったです。
    いやー、それにしてもホームズ可愛い。
    ホームズ、男の子だと思っていました。

  • 最初に読んだのは相当前で、ストーリーはほぼ忘れていたけど死因のトリックだけは覚えていた。ただ、それだけが核になっていないのがこの本の凄いところ。たくさんの要素が詰まっている。
    久しぶりに赤川次郎さんを読んで、ミステリーを読み始めた小学生の頃の事を思い出した。ちょっと怖くてちょっと難しくて、ビックリしてワクワクする感じ。これからもミステリーを読み続けたい。

  • 読んでいる最中はコミカルで読みやすいのだが、読後感はよくない。
    森崎殺害トリックは、なるほどとは思う。

  • 暇な時に軽く読める本が欲しくて、読みやすいと聞いた赤川次郎さんのこちらの本と、同シリーズをネットで安く大量に買いました。
    ちなみに私は、今年あったこの作品のドラマ(相葉くんのシリーズ)は一切見てないので、三毛猫ホームズシリーズはこの本が最初となります。
    中学生の時に一冊だけ赤川さんの本を読んだ事がありましたが、今読んでみると更に読みやすくてテンポも速くて良いですね。(その代わり次々に人が死んだりしますが…)
    結構登場人物が多いなと感じましたが、最終的にはその全員が結びつきました。
    犯人に関しては、灯台下暗しと言ったところかな……。
    スイスイと苦痛なく読める文と、トリックなども衝撃を受ける程のネタではなかった、良くも悪くも”軽い”作品という印象を受けました。
    表現が重たいシーンもあったけど、内容的にもっと重たい作品はありますし、赤川さんの本はそういう重たい本やインパクトの強い本、癖の強い本、そういった本を読み続けるのが疲れた時に手に取ると、何も考えずに、ただ単純にミステリ本として楽しめますね。
    三毛猫ホームズシリーズをたくさん買ったので、またこれ以降の巻も気軽に読みたいです。

  • 中学生の時に初めて読みました…

    27年ぶりかー(/- -)/

    結末を覚えていたってことは、かなりの衝撃だったんでしょうね…

    途中で思い出した時、思わず息を飲みました。

    シリーズもまた読んでみようと思います(^^)d

全36件中 1 - 10件を表示

三毛猫ホームズの推理 (光文社文庫)のその他の作品

赤川次郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

三毛猫ホームズの推理 (光文社文庫)に関連する談話室の質問

三毛猫ホームズの推理 (光文社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする