ピラミッド・新たなる謎―定説はくつがえされる! (光文社文庫)

著者 :
  • 光文社
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334715113

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (2000.11.01読了)(2000.09.25購入)
    (「BOOK」データベースより)
    ピラミッドについての定説は間違いだらけだ。定説に縛られて、なんとなく解ったつもりでは、ピラミッドの真実は見えない。最新技術を駆使してピラミッド地区の調査を行なっている著者が抱いた、最大の疑問とは…。大ピラミッドは本当に墓か?という大テーマだった。定説の嘘を指摘し、新しい仮説を展開。ピラミッドの新しい見方を提示します。

    ☆吉村作治さんの本(既読)
    「ピラミッドの謎」吉村作治著、講談社現代新書、1979.11.20
    「古代エジプト文明の謎」吉村作治著、光文社文庫、1987.08.20
    「ピラミッド文明・新たなる謎」吉村作治著、NHK人間大学、1998.10.01

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1943年、東京都生まれ。エジプト考古学者。
サイバー大学学長、早稲田大学客員教授、工学博士(早稲田大)。
1966年、アジア初の早大エジプト調査隊を組織し現地に赴いて以来、
40年以上にわたって発掘調査を継続、数々の発見により国際的評価を得る。

「2017年 『イスラム教徒の頭の中』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉村作治の作品

ピラミッド・新たなる謎―定説はくつがえされる! (光文社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする