「魔界刑事」凍らせ屋〈2〉 (光文社文庫)

  • 11人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 菊地秀行
  • 光文社 (1995年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334720513

作品紹介

新宿署最強の刑事・屍と鬼顔は、再び妖術師・ガリバルディを追う。その二人の前に、さらに羅漢興業組長・羅紋の手が。次次と襲いかかる妖物や魔人との凄絶な死闘。そして、鬼顔が捕われの身に。捨て身で救出に向かう屍。ガリバルディの世界破滅計画とは何か。魔都・新宿で、最後の戦いがはじまった。圧倒的興奮で迫る魔界バイオレンス小説、ここに堂々完結。

「魔界刑事」凍らせ屋〈2〉 (光文社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新宿署最強の刑事・屍と鬼顔は、再び妖術師・ガリバルディを追う。その二人の前に、さらに羅漢興業組長・羅紋の手が。次次と襲いかかる妖物や魔人との凄絶な死闘。そして、鬼顔が捕われの身に。捨て身で救出に向かう屍。ガリバルディの世界破滅計画とは何か。魔都・新宿で、最後の戦いがはじまった。圧倒的興奮で迫る魔界バイオレンス小説、ここに堂々完結。

  • 1995.5.20 1版1刷 ¥480
    新宿書最強の刑事・屍と鬼顔は、再び妖術師・ガリバルディを追う。その二人の前に、さらに羅漢興業組長・羅紋の手が。次々と襲いかかる妖物や魔人との壮絶な死闘!そして、鬼顔が捕われの身に。捨て身で救出に向かう屍。ガリバルディの世界破滅計画とは何か?魔都・新宿で、最後の戦いがはじまった。圧倒的興奮で迫る魔界バイオレンス小説、ここに堂々完結!

全2件中 1 - 2件を表示

「魔界刑事」凍らせ屋〈2〉 (光文社文庫)のその他の作品

菊地秀行の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

「魔界刑事」凍らせ屋〈2〉 (光文社文庫)はこんな本です

「魔界刑事」凍らせ屋〈2〉 (光文社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする