紫蘭の花嫁 (光文社文庫)

著者 :
  • 光文社
3.25
  • (3)
  • (5)
  • (21)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 85
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (331ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334722906

作品紹介・あらすじ

「逃げなきゃ、あいつから逃げなきゃ!」花屋で働く三田村夏季の前へ突然現われた謎の影。その瞬間から彼女の逃亡生活が始まった。一方、神奈川県下で連続婦女暴行殺人事件が発生。史上稀に見る凶悪犯罪を前に捜査陣は翻弄される。苦悩する刑事部長・小田垣と彼に近づく美女・摩衣子。そして息を呑むクライマックス!大胆な手法を駆使した直木賞作家の衝撃作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 乃南アサという作家はよほど性格の悪い女なのだろうと、この本を読了ごに感じた。その前に読んだ短編集の「夜離れ」にしても主人公はみんないやな女だし、この小説のヒロインも、さんざん辛い思いをし、苦しみ、絶望を味わい、そしてやっと掴んだ平穏で幸せな生活。それをラスト10行でどん底に叩き落して終わる。何でなの。。。絶対性格の悪い作家に違いないというのが読了後の感想。(その後、「凍える牙」「しゃぼん玉」など読了後に、自分の中で180度評価は変わったのだが)

  • 面白く読めた。
    別の作品も読んでみたい。

  • ◆あらすじ◆
    「逃げなきゃ、あいつから逃げなきゃ!」
    花屋で働く三田村夏季の前へ突然現れた謎の影。
    その瞬間から彼女の逃亡生活が始まった。
    一方、神奈川県下で連続婦女暴行殺人事件が発生。
    史上稀に見る凶悪犯罪を前に捜査陣は翻弄される。
    苦悩する刑事部長・小田垣と彼に近づく美女・摩衣子。
    そして息を呑むクライマックス!
    大胆な手法を駆使した直木賞作家の衝撃作!

  • 26 Feb 2009 4時間 図書館
    乃南アサが読みたくなって借りたが,いまひとつだった。

  • 080427(n 080816)

全5件中 1 - 5件を表示

紫蘭の花嫁 (光文社文庫)のその他の作品

乃南アサの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
乃南 アサ
乃南 アサ
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする