野獣は甦える―伊達邦彦全集〈8〉 (光文社文庫)

著者 : 大薮春彦
  • 光文社 (1997年2月発売)
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 26人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334723521

作品紹介

アメリカに潜伏していた伊達邦彦が日本に帰ってきた!国家安全保障局の罠に陥ち、その指揮下に置かれた邦彦は、組織の情報提供者として日本に滞在する。だが、返還までに日本に拠点を築こうとする香港マフィア「珠江」が、なぜか邦彦に接触をはかってきた!?宿敵の総会屋・秋月との対決、香港返還の謀略劇…。

野獣は甦える―伊達邦彦全集〈8〉 (光文社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 話が一寸荒唐無稽なものに、なりつつある。舞台は平成に代わり、伊達邦彦の愛車も、R32GT-Rと現代化している。武器もモーゼルからM16へ、まぁ其の辺はイイんだけど、後がね…。さぁ、野獣・伊達邦彦の物語も、あと一冊で終わる。ハローbreezeさんには、イイものを紹介して貰った、次はハイウェイハンターシリーズかな。

全1件中 1 - 1件を表示

大薮春彦の作品

野獣は甦える―伊達邦彦全集〈8〉 (光文社文庫)はこんな本です

ツイートする